『全く無名の私がGoogle+アカウント開設2週間でランキング7位に入った方法』


◆ e-Bookのタイトル

『全く無名の私がGoogle+アカウント開設2週間でランキング7位に入った方法』

◆ e-Bookの内容

Googleから新たなソーシャルメディアが登場しました。 

その名も『Google+』です。

2011年6月にリリースされ、僅か2週間の間で1000万人もの
ユーザーが登録しました。

ちなみにfacebookやツイッターがこのユーザー数に達するのに
2年の月日がかかっています。

そして9月には一般公開が開始。

登録者数が今でもうなぎ昇りに増えており、今最も注目されてる
ソーシャルメディアと言えるでしょう。

私自身も7月末に招待され、実際にGoogle+を検証してみました。

そして全く無名なのにも関わらず、

アカウント開設2週間で県別ランキング7位、全国ランキングでは
150位を達成しました。

facebook、ツイッターなど新規メディアがリリースされる時は
ビジネスユーザーや情報感度の高い方がこぞって集まり、
今まで全く接点のなかった方と交流する機会も自然と増えていきます。

実はここに大きなビジネスチャンスが眠っており、スタートが早いほど注目される機会も増えます

事実、facebook、ツイッターの時も、早期に攻略した人が
大きなブランディングチャンスを手に入れ、それがきっかけで
マスメディアに進出したり、セミナー、コンサルティング
などでビジネス展開で大きな『先行者利益』を得ています。

今このタイミングでGoogle+を始める意味は大きいはずです。

Google+って何?

使い方がイマイチわからない

ビジネスにどう使えばいいのか

facebookとどう違うの?

Google+を使って一気にブランディングを加速させたい!

これらに当てはまる方は是非お読み下さい。

期間限定で無料公開中です

 

 


最近の投稿