『忘れていた英語力を取り戻し、飛躍するコツ』


◆ e-Bookのタイトル

『忘れていた英語力を取り戻し、飛躍するコツ』

◆ e-Bookの内容

私は自分の英語力に悩んでいました。

学生時代は英語力もそこそこありました。
大学では、外国人教授による、環境問題ゼミにも所属しておりました。
英語の講義は当たり前で、そこそこ英語で発言もしていたのですが、
会社に就職してすでに8年、自分の英語力にさびがついたように感じていました。

◆あれ、なんか学生のころはもう少し話せたし、聞き取れたけど、聞き取れないし、話せない。
◆就職してからほとんど英語を勉強しなかったし、英語を使う機会もそんなになかったから?
◆「英語を忘れているだけだよ」と友人に励まされても、いっこうに英語力は改善されない。

そんな私が劇的に英語力を改善したある方法をお教えします。
方法というと堅苦しいので、コツとでもいいましょうか。

そうです、英語を話せるようになるコツを教えます。

ただ、このコツ、といってもシンプルなことで、拍子抜けするかもしれませんが、
とても奥深く、重要なことで突破口となる心構えです。

ここを見落としているといつまでも苦手意識が消えず、壁を越えられなくなります。

それは、

■自分から話題をしかける

「?」、「なんだそんなことか」、「なるほど!」
さまざまな反応があるかと思います。

「なるほど!」と思われた方、勘がいいですね。

では、「自分から話題をしかける」ためには、どうしたらいいのでしょうか?答えは、○○○○です。

私は○○○○で英会話がかなり改善しました。
海外の友人に会っても、会話を楽しむことができるよになりました。

続きはレポートにて

 

 


最近の投稿